コラム Column

英会話・英語の身につけ方

2019.06.04

英会話と武道・スポーツは似ている

私は、英会話と武道(空手)を40歳位から始めました。

それまで、両方とも全く経験はありませんでした。

両方とも17年以上続けておりますが、

両者には多くの共通点があるように思います。

共通点の例としては、

1、両方とも身につけるもの。

2、日本の日常生活では普段使わない頭や体・口の動きを使う事。

3、相手(1対1が基本)がいてやる事。

4、習得は容易ではない事。(天才肌の人は別です)

5、人生を変える力を持っている。

 

この共通点を参考にして、

東京都福生市の英会話スクール・パワーイングリッシュでは、

武道やスポーツのトレーニング法を基にしたレッスンを行っています。

当校では、初心者の皆様にも、無理なく楽しみながら、使える英語・英会話を学んで頂いております。

「通い始める前には想像もしてなかった事が起こっている」という嬉しい声も多くの生徒様から頂いております。

 

このコラムでは今後、

武道やスポーツのトレーニング法を参考にした、

当校独自の英会話のトレーニング法について書いていきます。

 

一覧に戻る